• お知らせ

お知らせ

国府小学校6年生来寺

 11日(金)鈴鹿市立国府小学校の6年生67名が来寺しました。

 聖徳太子創建と伝わり、1400年もの間信仰の対象として千手観世音菩薩と阿弥陀如来の本尊が安置され、国府小学校の起源(1875年11月8日府南寺に開設される)となった府南寺の歴史と「心を整える」と題し瞑想の入り口である「呼吸法」の話をさせていただきました。その際仏教の真髄・心の教えである「般若心経」の解説も簡単にさせていただきました。礼儀正しい子供たちが多く、帰り際に笑顔で「奥が深かった」と感想をいただき大変恐縮いたしました。

 国府小学校の6年生の皆様には、これから先暗礁に乗り上げ困難なこともあると思いますが、それらを乗り越え輝かしい未来となることを心よりお祈り申し上げます。合掌

お知らせ一覧へ